パソコンの修理

f:id:miyotya:20200807120958j:plain

庭のアサガオがきれいに咲きました。

 

今日も朝から蝉の鳴き声が賑やかで夏空が広がっています。

パソコンの調子が悪くてサポートセンターに相談しました。

電池の容量は97%ですが、バッテリー充電ランプが赤く点滅しています。

その内に消えるだろうと思っていましたが1週間ぐらい続いています。

契約しているメーカーのサポートを受けました。

パソコンの裏の蓋を開けて色々指示通りに操作しても直りません。

サポーターの話では、マザーボードに何か異変が起きている可能性があるので、パソコンを預かって工場で修理をお勧めしますと。

有料サポート契約をしているので今回の修理は無料との事です。

そして2週間ぐらいかかるそうです。

自分の作成したファイルをコピーして置くようにと言われ、大体終わりましたが再度点検します。

今日の夕方業者がパソコンを引き取りに来てくれます。

そんな事情でブログは当分の間休ませていただきます。

今までマイブログを応援していただき有難うございました。

まだまだ暑さが続きます。皆様どうぞお身体をご自愛下さいませ。

またブログでお会いできる日を楽しみにしております。

令和2年 広島平和記念式典

f:id:miyotya:20200806193059j:plain

被爆75年の今日8月6日、広島市で広島平和記念式典が開催されました。

私は毎年テレビを見ています。

広島市松井一実市長さんの平和宣言をテレビの画像に流れるテロップを撮影して平和宣言を全文まとめてみました。

そして原爆の恐ろしさと平和の尊さを再認識し、未来の子供達に核兵器のない平和な社会が訪れることを願っています。

 

f:id:miyotya:20200806193300j:plain

      平和宣言

 1945年8月6日、広島は一発の原子爆弾により破壊し尽され「75年間は草木も生えぬ」と言われました。しかし広島は今、復興を遂げて、世界中から多くの人々が訪れる平和を象徴する都市になっています。

 今、私達は新型コロナウイルスという人類に対する新たな脅威に立ち向かい、もがいていますが、この脅威は、悲惨な過去の経験を反面教師にすることで乗り越えられるのではないでしょうか。

 およそ、100年前に流行したスペイン風邪は、第一次世界大戦中で敵対する国家間での「連帯」が叶わなかったため、数千万人の犠牲者を出し、世界中を恐怖に陥れました。その後、国家主義の台頭も あって、第二次世界大戦へと突入し原爆投下へと繋がりました。

 こうした過去の苦い経験を決して繰り返してはなりません。そのために、私達市民社会は、自国第一主義に拠ることなく、「連帯」して脅威に立ち向かわなければなりません。

 原爆投下の翌日、橋の上にはズラリと負傷した人や既に息の絶えている多くの被災者が横たわっていた。大半が火傷で、皮膚が垂れ下がっていた。「水をくれ、水をくれ」と多くの人が水を求めていた。という惨状を体験し、「自分の事、あるいは自国のことばかり考えるから争いになるのです。」という当時13歳であった男性の訴え。

 昨年11月、被爆地を訪れ「思い出し、ともに歩み、守る。この三つは倫理的命令です。」と発言されたローマ教皇の力強いメッセージ。

 そして、国連難民高等弁務官として、難民対策に情熱を注がれた緒方貞子氏の「大切なのは苦しむ人々の命を救うこと。自分の国だけの平和はありえない。世界はつながっているのだから。」という実体験からの言葉。

 これらの言葉は、人類の脅威に対しては、悲惨な過去を繰り返さないように「連帯」して立ち向かうべきであることを示唆しています。

 今の広島があるのは、私達の先人が互いを思いやり「連帯」して苦難に立ち向かった成果です。実際、平和記念資料館を訪れた海外の方々から「自分たちのこととして悲劇について学んだ」「人類の未来のための教訓だ」という声も寄せられる中、これからの広島は、世界中の人々が核兵器廃絶と世界恒久平和の実現に向けて「連帯」することを市民社会の総意にしていく責務があると考えます。

 ところで、国連に目を向けてみると、50年前に制定されたNPT(核兵器不拡散条約)と、3年前に成立した核兵器禁止条約は、ともに核兵器廃絶に不可欠な条約であり、次世代に確実に「継続」すべき枠組みであるにもかかわらず、その動向が不透明となっています。世界の指導者は、今こそ、この枠組みを有効に機能させるための決意を固めるべきではないでしょうか。

 そのために広島を訪れ、被爆の実相を深く理解されることを強く求めます。その上で、NPT再検討会議において、NPTで定められた核軍縮を誠実に交渉する義務を踏まえつつ、建設的対話を「継続」し、核兵器に頼らない安全保障体制の構築に向け、全力を尽くしていただきたい。

 日本政府には、核保有国と非核保有国の橋渡し役をしっかりと果たすためにも、核兵器禁止条約への署名・批准を求める被爆者の思いを誠実に受け止めて同条約の締約国になり、唯一の戦争被爆国として、世界中の人々が被爆ヒロシマの心に共感し「連帯」するよう訴えていただきたい。

 また、平均年齢が83歳を超えた被爆者をはじめ、心身に悪影響を及ぼす放射線により生活面で様々な苦しみを抱える多くの人々の苦悩に寄り添い、その支援策を充実するとともに、「黒い雨降雨地域」の拡大に向けた政治判断を、改めて強く求めます。

 本日、被爆75周年の平和記念式典に当たり、原爆犠牲者の御霊に心から哀悼の誠を捧げるとともに、核兵器廃絶とその先にある世界恒久平和の実現に向け、被爆地長崎、そして思いを同じくする世界の人々と共に力を尽くすことを誓います。

      令和2年 8月6日      広島市長 松井 一実

眼科通院&クロアゲハの幼虫が蛹に

今日も晴れで暑くなり予報では日中の気温が31℃と出ていました。

4年前に両眼の白内障手術をして以来、眼科へは月に1回通院しています。

主に眼圧検査・視力検査・診察で、ドライアイの目薬を処方してもらいます。

そして半年に1回ぐらい、眼底検査・視野検査などがあります。

昨日は専門医による緑内障の検査がありました。

少し緑内障の兆候があるけれど、眼圧が常に安定しているので経過観察になりました。

院内はマスク着用で待合室も間隔をあけて座るようになっています。

たまに、眼が疲れたりすると飛蚊症になるので、来月通院日に検査をすることになりました。

その内に眼底検査もすることになりました。

眼は本当に大事・・・疲れないように気を付けなくちゃ。

 

話題が変わりますが、7月24日に保護したクロアゲハの幼虫が青虫君になり、昨日の朝前蛹になっていました。

そして今朝、蛹になりました。

この幼虫君はおとなしくて良く食べ、良く休み、行動範囲も狭くて助かりました。

前蛹になる前に、安全な場所を探して長い間柚子の枝や葉を伝い歩きしていましたが安定した太い枝で前蛹になりました。

ナミアゲハよりひとまわりり大きいです。

これで一安心・・・ぜひ羽化の瞬間を見たいと思っています。

 

f:id:miyotya:20200804162626j:plain

 8月3日の朝に前蛹になりました。     8月4日の朝に蛹になりました。

 

f:id:miyotya:20200804201053j:plain

今日は満月です。

19時30分、家の近くの山の上に真っ赤な月が顔を出しました。

余りにも赤い月にビックリしました。

梅雨が明けて夏空が広がる

昨日、ようやく梅雨が明けて今日は夏空が広がりました。

予報では日中の気温が31℃と出ていますが、風が爽やかで気持ちが良いです。

待っていた夏です・・・セミの鳴き声も一段と賑やかに感じます。

ベランダに布団や洗濯物を干してさっぱりしました。

 

外の風に当たりたくて、午後3時半過ぎにウォーキングに出かけました。

 

f:id:miyotya:20200802171923j:plain

コースを変えて川のほとりをあるきました。

農業用の水が満水で川面を渡ってくる風が冷たくて気持ちが良かったです。

 

f:id:miyotya:20200802172211j:plain

田園風景も爽やかで風が稲穂をゆらして吹いていました。

 

f:id:miyotya:20200802174221j:plain

一方、荒れた休耕田にはガマの穂が出始めています。

 

f:id:miyotya:20200802172414j:plain

畑の縁にヒマワリが咲いていてビタミンパワーに元気をもらいました。

 

f:id:miyotya:20200802172621j:plain

住宅地へ戻ってくると空気がモヤ~ッとして途端に汗がにじみます。

林の縁にイヌビワを見つけました。

熟して実が黒くなると食べられますが、中身はビワというよりもイチジクそっくりです。

 

今日は45分で、3.7km 4.758歩 脂肪燃焼率5g 消費カロリー109kcal

でした。

梅雨明けが近い?

今朝の室温が23℃と肌寒かったですが、曇りから時々晴れて日中の気温が28℃と蒸し暑くなりました。

予報では関東地方の梅雨明けは8月4日頃ということです。

午前中は歯科で3ヶ月検診を受けました。

77歳という年齢で治療済みの歯も含めて自分の歯が24本人は少ないです。

これ以上悪くならないように丁寧に歯みがきをして、3ヶ月ごとに検診を受けるように下さいと言われました。

この年になって歯の大切さを実感しています。

 

コロナ禍により増えてしまった体重を少しでも減らさなきゃ・・・

午後3時からウォーキングに出かけました。

何か目新しいものはないかと思ってコースを変えてみました。

 

f:id:miyotya:20200731200514j:plain

道路脇の草藪に蝉の脱け殻を見つけました。

脱け殻がツヤツヤしているので、羽化してあまり時間が経過していないのかもしれません。

 

f:id:miyotya:20200731200947j:plain

すぐ近くの林にアケビが2ヶ生っていました。

 

f:id:miyotya:20200731201407j:plain

ススキの多い中にヒメオウギスイセンが咲いていました。

グリーンの中にオレンジ色の花が良く目立ってきれいです。

 さすらい人さまからのコメントで、上記の野草はヒメオウギスイセンでは、というお話でした。

早速検索して調べてみましたら、ヒメオウギスイセンでした。

訂正してお詫び申し上げます。

さすらい人さま、有難うございました。

 

道草ウォーキングは1時間かかり、キロ数5.3km 7.048歩 脂肪燃焼量7g

消費カロリー149kcal でした。

 

f:id:miyotya:20200731195227j:plain

夕方になって晴れて来て久しぶりに夕日が見られました。

午後6時02分の夕日です。

スッキリした夕日ではないですが久しぶりに眩しい夕日を拝みました。

夜空も晴れて月が輝いていて清々しい空気が流れています。

ウォーキング・・・キアゲハの幼虫発見

曇りで時々薄日が差しましたが、急に気温が下がって肌寒く感じました。

午後2時過ぎに田んぼ中コースをウォーキング・・・久しぶりです。

 

f:id:miyotya:20200729191211j:plain

薄曇りですが稲穂が垂れ始めて気持ちのいい田園風景です。

 

f:id:miyotya:20200729191359j:plain

4月20日頃に植えられた田んぼです。

稲穂が実り始めて野鳥撃退用に、田んぼの縁に黒い布を付けた竹さおが何本も立てられています。

 

f:id:miyotya:20200729192103j:plain

農道の草藪にマルバルコウソウが可愛い花を沢山付けていました。

 

f:id:miyotya:20200729192237j:plain

ヘクソカズラも木に絡みついて咲いていました。

 

f:id:miyotya:20200729192436j:plain

途中からコースを変えてこの農道を珍しい被写体を探しながら歩きました。

残念ながら農道の両端は草がきれいに刈られて、見慣れた野草も殆ど見つかりませんでした。

でも、見通しの良い1本道を歩くのは気分爽快です。

農道を歩き終わって舗装道路に出た時、たぶんナガサキアゲハだと思いますが、美しい姿を見せながら飛んでいるのを見つけ、追いかけましたが木々の中に消えて行ってしまいました。

ナミアゲハ、キアゲハ、アオスジアゲハは良く見かけますが、ナガサキアゲハは滅多に見ることがないです。

 

f:id:miyotya:20200729193152j:plain

帰り道、別の農道を歩いていると側溝にセリが群生していて花が満開でした。

 

f:id:miyotya:20200729193518j:plain

良く見るとキアゲハの2齢幼虫がいました。

これにはビックリ!・・・今日歩いた大きな発見です。

周りを見るとあっちこっちの葉に4匹見つけました。

持って帰りたい衝動にかられましたが諦めました。

食草のセリの調達も大変だしねぇ。

夫にキアゲハの幼虫の事を話したら「いい加減にしろッ」と、怒られました。

我が家にはクロアゲハの青虫君がいるしね。

 

そんなこんなで道草ウォーキングは1時間15分もかかりました。

6.278歩 脂肪燃焼率6g 消費カロリー144kcal でした。

夏にピッタリ・・・キュウリとトマトの炒め煮

曇り空で時々薄日が差しましたが蒸し暑い一日でした。

エアコンをかけたら翌朝身体がだるく頭も重くて嫌な気分でした。

今日は扇風機で過ごしています。

家庭菜園でトマトやキュウリが良く採れるので「キュウリとトマトの炒め煮」を作ってみました。

我が家では食欲のない時に美味しい一品です。

 

f:id:miyotya:20200728192816j:plain

キュウリ・・・2本  トマト・・・3~4ヶ  豚こま肉・・・100g

しょう油・・・大さじ3  砂糖・・・大さじ2  サラダ油・・・少々

 

トマトは皮付きのまま6~8等分に切り、キュウリは小口切りにします。

 

f:id:miyotya:20200728193204j:plain

フライパンにサラダ油を入れ、豚肉とキュウリを炒め、キュウリがしんなりして

きたらトマトを入れてサッと炒め、しょう油と砂糖を入れて味を整えながら、

トマトが煮崩れないように炒め煮します。

その際に、トマトの皮は取れるだけでいいですから取り除きます。

 

f:id:miyotya:20200728193616j:plain

器にスープごと盛ります。

トマト味のスープがとっても美味しいです。

 

夕方家の周辺をウォーキングしました。

2.5kmで25分ぐらいでした。

 

f:id:miyotya:20200728195025j:plain

林の縁にマユミの青い実がスズナリでした。

茎が所々白くなっていて害虫の仕業です。

 

f:id:miyotya:20200728195103j:plain

道路脇にノシランが咲き始めていました。

開花が少し早いように思いました。