集落一斉ゴミ拾いの日

薄曇りで時々陽が射し過ごしやすい日になりました。

今朝8時から、集落一斉ゴミ拾いが行われました。

早い人は7時半頃から拾っているようで、7時45分から拾い始めた私達近所の人は遅い方でした。

道路脇、農業用水路の縁、田んぼの縁、草藪、道路のガード下などなど、拾う場所が沢山あります。

缶類、ビン類、弁当ガラや菓子袋、玩具、雑誌、たばこの吸い殻、衣類、ハンガーなど、そのまま又はビニール袋に詰めてポイ捨てが多いです。

メイン道路は海岸に通じているので、他県ナンバーの車や他の地域の車が窓からほうり投げていくのです。

不耕起の田んぼ中にもビニール袋が幾つか捨ててありましたが、流石に水が多いので収集できませんでした。

本当にマナーが悪くてポイ捨てをする人たちは「旅の恥はかき捨て」なんでしょうね。

各班で集めたごみは分別して市の指定袋に入れ替えて、班長さんがトラックで集落の集会所へ運びます。

作業は1時間程度で終わりました。

 

f:id:miyotya:20190602160738j:plain

家庭菜園のキュウリの雌花が幾つも咲き始めました。

 

f:id:miyotya:20190602160852j:plain

こちらはキュウリの雄花です。

朝庭に出ると、鮮やかな黄色い花に元気をもらえます。